モニター情報

※当モニターの受付は終了いたしました。

  • 終了

【腰痛改善調査モニター】慢性的に腰痛をお持ちの方対象!低周波治療器による、腰痛改善の効果を調査するモニターです!

  • 測定
  • 女性対象
  • 男性対象
  • 機器使用
募集対象 35歳〜69歳
募集人数 50名
実施日 2021年10月18日(月) 〜 11月30日(火) ≪平日のみ開催予定≫
いずれか1日、所要時間午前・午後開始の各回 4時間30分

※参加日時は、ご希望を伺いご相談させていただきます。

<< 重 要 >>
新型コロナウイルスの影響により、ご参加いただく方のご健康や感染拡大防止の観点から、中止する場合がございます。
現在は実施する方針で進めておりますが、以降の行政の発表、報道等を鑑み、実施元にて判断を行ってまいります。
中止する場合は別途メールにてご案内をいたしますが、予めご了承の上、ご応募いただきますようお願い申し上げます。
実施場所 京都府向日市
※最寄り駅JR「桂川駅」より徒歩約5分
実施内容 (1)腰の痛みに関する質問票に回答。
(2)血圧・身長・体重を測定し、腰の痛みに関する検査(筋力・知覚・反射の検査)を行います。
(3)30分間、仰向けの状態で低周波治療器による施術。
(4)施術後、3時間の間は楽な姿勢で待機し、15分〜30分おきに痛みの度合いについてアンケートに回答。
 ※施術は、最初の30分間のみとなります。

※なお、上記実施内容については、内容を変更する場合がございます。
参加条件 (1)慢性的に腰痛のある方
(2)身体に以下のような機器を使用されていない方
  ・ペースメーカー、除細動器などの生命維持用医用電気機器
  ・心電計などの装着型医用電気機器
(3)ご自身の健康状態で以下のような症状や既往歴のない方
  ・疾病により、安静を指示されている
  ・平熱が35℃未満である
  ・悪性腫瘍
  ・心臓に関する疾患
  ・脳卒中などの脳神経の異常
  ・糖尿病性末梢神経障害、インシュリン注射をされている
  ・閉塞性動脈硬化などの抹消動脈疾患
  ・出血傾向などの血液疾患がある
  ・ヘルニアや神経系の異常
  ・起立性調節障害
  ・皮膚に傷や炎症、皮膚知覚障害などの疾患がある
  ・認知機能障害
  ・統合失調症、躁うつ病と診断されたことがある
  ・感染症にかかっている
  ・四肢が不自由である、または自立歩行が不可能である
  ・脊椎や長管骨の骨折、捻挫、肉離れがある
  ・体内に金属が埋め込まれている、または人工関節を使用している
  ・腰回りの手術をしたことがある
  ・妊娠している、または産後1年未満である
(4)腰痛症として、薬の変更や神経ブロック注射等の治療を受ける予定のない方
(5)低周波電気刺激への抵抗がない方
(6)ベッドに仰向けで30分程度安静にできる方
選考方法 応募アンケートにお答えいただき、アンケートの内容をもとに選考させていただきます。 
※ご参加いただく方にのみ、11月22日(月)までに順次お電話にてご連絡差し上げます。

なお、オムロン エキスパートリンクのモニターにご登録いただいている方のみ選考の対象となります。
モニター登録がお済みでない場合は、まずはご登録をお願い致します。

ご応募の方は、下記Webページから応募アンケートにお答えいただき、ご応募ください。

【応募締め切り】
 2021年11月15日(月) AM 9:00
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【応募アンケート】
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=lepi-lhnhtf-b518d5d53f3018462445c68a760c3c8c

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
※弊社からご連絡させていただく際は、以下の電話番号で発信いたします。
  TEL: 0120-323-911 (オムロン エキスパートリンク株式会社)
謝礼 11,000円(交通費含む)

まずは気軽にご登録ください!

ページ
上部へ